各診療科のご案内

形成外科

患者様の病状やご希望について、患者様と一緒によく検討し、的確で丁寧な手術を心がけています。以下の治療を行っていますので、お悩みの点があ れば、お気軽にご相談ください。

(1)形成・美容手術:傷跡や傷のひきつれ、ケロイド、ほくろ、その他の皮膚小腫瘍、二重瞼、眼瞼下垂、皺取り、陥没乳頭、わきが、爪変形(巻き爪など)
(2)外表面の先天異常:眼瞼・口唇・外鼻・耳介の変形、胸部変形(乳房変形・漏斗胸)、臍・外陰部異常、手足異常など
(3)外傷:顔面外傷(軟部組織損傷・顔面骨折)、熱傷などによる変形や瘢痕拘縮に対する治療
(4)再建外科:皮膚癌・乳癌・頭頸部癌などの腫瘍切除後の機能的な形態再建、褥瘡・放射線潰瘍・下腿潰瘍などの難治創治療、顔面神経麻痺や上・下肢リンパ浮腫(むくみ)の治療など

特に、顔面神経麻痺による眉毛や眼瞼の下垂、閉瞼障害、顔の歪みや口唇の下垂などに対して、種々の形成手術を行っています。

 医師案内


このページのトップへ