医師案内

免疫アレルギーセンター

野間 剛

野間 剛

(のま・たけし)
Takeshi Noma

免疫アレルギーセンター長
小児科部長
国際医療福祉大学教授

小児科アレルギー

東京医科歯科大学卒、医学博士
前北里大学大学院医療系研究科小児科学・北里大学医学部小児科専任講師、元ハーバード大学病理学免疫研究員、元フランス国立衛生研究所研究員、元成均館大学医科大学ソウルメディカルセンター小児科客員教授兼任
日本アレルギー学会認定指導医・アレルギー専門医、日本血液学会認定指導医・血液専門医、日本小児科学会認定小児科専門医

食物アレルギーが治る治療、生まれたあとに、ぜんそくにかからない治療、かかってしまった子どもも治ってしまう治療を行っている。風邪、肺炎など、子どものすべての病気をみながら、病気の相談を受けている。


>山口 公一

山口 公一

(やまぐち・こういち)
Koichi Yamaguchi

国際医療福祉大学教授

小児科〈小児アレルギー(気管支喘息・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎、アナフィラキシー)〉

信州大学卒、医学博士
前同愛記念病院小児科部長、元ハーバード大学病理学・ボストン大学公衆衛生学研究員、日本小児科学会認定小児科専門医、日本アレルギー学会認定指導医・アレルギー専門医、インフェクションコントロールドクター、Best Doctors in Japan 2010 –

増加しつつあるアレルギー疾患については、アレルギーマーチの進展予防を念頭に置いた診療を心がけている。


星野 誠

星野 誠

(ほしの・まこと)
Makoto Hoshino

国際医療福祉大学教授

内科アレルギー

東邦大学卒、同大学院修了、医学博士
前聖マリアンナ医科大学内科(呼吸器・感染症)講師
前済生会横浜市南部病院内科医長
日本アレルギー学会認定指導医、アレルギー専門医、日本呼吸器学会認定指導医・呼吸器専門医、米国胸部疾患学会認定専門医、日本内科学会認定指導医・総合内科専門医・内科医

アレルギー内科では、気管支喘息や慢性咳嗽、花粉症、アレルギー性鼻炎、食物アレルギー、薬剤アレルギー等の全てのアレルギー性疾患について診断から治療に取り組んでいる。また総合内科では様々な健康問題を抱える患者さんに対して専門各科と連携しながら基本的な医療をご提供し、お一人おひとりの病状とご希望にあわせて診療を行うことを心がけている。


原田 竜彦

原田 竜彦

(はらだ・たつひこ)
Tatsuhiko Harada

耳鼻咽喉科部長
医局長
国際医療福祉大学教授

耳鼻咽喉科アレルギー

慶應義塾大学卒、医学博士
慶應義塾大学客員講師
前東海大学医学部耳鼻咽喉科講師、元済生会横浜市南部病院耳鼻咽喉科医長
日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医、日本気管食道科学会認定気管食道科専門医、日本リハビリテーション医学会認定臨床医、日本めまい平衡医学会認定めまい相談医、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医・騒音性難聴担当医、静岡労働局労災協力医

難聴・めまいをはじめとする神経耳科領域を中心に、耳鼻咽喉科およびその周辺疾患全般について迅速・的確な診療を行うことができるよう努力している。手術については、耳科手術・鼻科手術に特に力を入れている。また、治療においては投薬や手術・リハビリテーションの別なく、患者様自身の正しい理解と協力が不可欠と考えており、正確でわかりやすい説明や予防に対する啓蒙にも力を入れている。


小川 倫史

小川 倫史

(おがわ・のりふみ)
Norifumi Ogawa

国際医療福祉大学准教授

小児科アレルギー

北里大学卒、医学博士
前千葉愛友会記念病院小児科部長
日本小児科学会認定小児科専門医、日本アレルギー学会認定指導医・アレルギー専門医

将来を担う子どもたちがアレルギー疾患で苦しまないよう、最善かつ最新の治療で尽力したいと考えている。


このページのトップへ