前ページへはじめに戻る次ページへ

がんの発見率を飛躍的に上げる最新の検査方法 PET-CT
画像の特徴
PETは、がんの存在の有無を調べることができても、がんを平面的にしか写し出せないため、正確な場所や形を調べることが困難でした。多くの場合、がんを立体的に写し出せるCTを併用し、PET画像とCT画像を、画像処理ソフトを用いて合成し位置合わせを行っていました。撮影時期の違いによって呼吸運動のある胸部、腸の蠕動の起こる腹部などの正確な位置合わせは非常に難しく、この弱点を解消したのがPET-CTです。正確な重ね合わせの実現により、診断精度が飛躍的に向上しました。
画像の特徴


前ページへはじめに戻る次ページへ

国際医療福祉大学 熱海病院
〜PET-CTに関するお問い合わせ〜
国際医療福祉大学 熱海病院 「予防医学センター」
  TEL:0557-81-9176 (月〜土/8:30-17:30)
または、TEL:0557-81-9171(代表)
© 2002. 国際医療福祉大学 熱海病院 (http://atami.iuhw.ac.jp ). All rights reserved.