医師案内

呼吸器内科

佐藤 哲夫

佐藤 哲夫(さとう・てつお)

Tetsuo Sato

名誉病院長
国際医療福祉大学 病院教授

呼吸器内科
呼吸器疾患一般、COPD、喘息、間質性肺炎、呼吸器感染症

東京慈恵会医科大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学三田病院副院長・呼吸器センター長
元東京慈恵会医科大学助教授(呼吸器内科)、元筑波大学臨床医学系呼吸器内科講師、元慶應義塾大学薬学部大学院非常勤講師
日本内科学会認定指導医・総合内科専門医、日本呼吸器学会認定指導医・呼吸器専門医、日本呼吸器内視鏡学会認定指導医・気管支鏡専門医、緩和ケア研修修了

患者様の身になって、あらゆる呼吸器疾患の診断、治療にあたるよう心がけている。慢性の咳や呼吸困難、呼吸器感染症、肺線維症、COPD、気管支喘息、アレルギー性呼吸器疾患、非結核性抗酸菌症、サルコイドーシス、禁煙についてのご相談にも対応している。

多田 裕司(ただ・ゆうじ)

Yuji Tada

国際医療福祉大学 医学部教授

呼吸器内科(肺がん、中皮腫、慢性閉塞性肺疾患)

岡山大学卒、医学博士
前千葉大学医学部呼吸器内科学特任教授、元千葉大学医学部呼吸器内科講師
日本呼吸器学会認定指導医・呼吸器専門医、日本呼吸器内視鏡学会認定指導医・気管支鏡専門医、日本臨床腫瘍学会認定指導医・がん薬物療法専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

人口の高齢化とともに、呼吸器疾患を抱える患者様は増加している。専門分野だけを診るのではなく、患者様の抱える心理的、社会的問題まで含めたトータルケアができる診療科および病院 をめざし、診療に努めている。

竹下 友一郎

竹下 友一郎(たけした・ゆういちろう)

Yuichiro Takeshita

呼吸器内科

昭和大学卒
緩和ケア研修修了

呼吸器疾患としては肺炎、COPD、喘息、間質性肺炎、気胸、肺がんなどの一般的な病気をはじめ、数多くの疾患に対して診療を行っている。内科に携わる身として、全身を診ることを常に意識している。コミュニケーションを図り、患者様のニーズにあった医療とは何かを考え、患者様が笑顔でいられることを第一に診療していきたいと考えている。