医師案内

循環器内科

永嶋 善幸(ながしま ぜんこう)

Zenko Nagashima

循環器内科部長
国際医療福祉大学 病院准教授

循環器内科(循環器内科全般、循環器救急、虚血性心疾患、睡眠時無呼吸症候群)

群馬大学卒、医学博士
前国際親善総合病院循環器内科医長、元横須賀市立市民病院循環器内科、元横浜市立大学附属市民総合医療センター心臓血管センター
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定内科医、日本心血管インターベンション治療学会認定医、ACLSプロバイダー、浅大腿動脈ステントグラフト実施医、心不全緩和ケアトレーニングコース(HEPT)修了

循環器疾患を中心に診療を行っている。特に、虚血性心疾患、末梢動脈疾患、睡眠時無呼吸症候群、心不全(末期緩和治療を含む)に対する治療の経験が豊富である。急性期から慢性期まで寄り添える、全人的な医療をご提供できるよう心がけている。

瀬川 知

瀬川 知(せがわ・さとる)

Satoru Segawa

循環器内科医長

循環器内科

日本大学卒
前神奈川県立足柄上病院循環器内科

循環器疾患、なかでも心不全治療、虚血性心疾患治療、心臓ペースメーカー治療を中心に診療を行っている。病状にあわせて納得して治療を受けていただけるよう、患者様とのコミュニケーションを大切にしている。

太田 慶介(おおた・けいすけ)

Keisuke Ota

循環器内科(循環器内科全般)

岩手医科大学卒
前神奈川県立足柄上病院循環器科、元国際親善総合病院循環器内科
日本内科学会認定内科医

循環器疾患全般を担当している。循環器疾患の多くは心臓の機能が低下する心不全につながり、予後だけではなく生活の質も低下させてしまう。患者様と医療スタッフで話し合いながら、お一人おひとりにあった医療をご提供したいと考えている。