各診療科のご案内

泌尿器科

当科は、副腎、腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、陰茎、精巣といった尿路臓器および男性生殖器の疾患に対しての治療、尿路感染症、排尿機能障害に対しての治療を行っています。前立腺肥大症に対しては、経尿道的手術、レーザー手術治療を行います。腎尿管結石症に対しては、日帰り手術で行う体外衝撃波結石破砕術、短期入院で行う経尿道的結石破砕術を実施しています。さらに泌尿器科悪性腫瘍に対しては、内視鏡、腹腔鏡を基本とする低浸襲性手術治療を積極的推進しています。また、予防医学として早期癌の発見(PSA=前立腺特異抗原検査等)にも力を入れています。

 医師案

 ホルミウムレーザー前立腺核出手術(HOLEP)について(PDF)


このページのトップへ